一般診療

より永く一緒に過ごすための
ライフスタイルから支える診察。

健康診断、ワクチン、去勢避妊手術はもちろん、内科・消化器科・皮膚科等の幅広い診療や、迎え入れ時のケアから終末期診療まで、さまざまなお悩みに寄り添いながら診察を行います。

当院では、”治療”だけでなく、毎日のライフスタイルを基盤にした”予防”も大切にしています。例えば、ごはんのこと、歯磨きのこと、運動のこと、環境のこと…犬猫たちの健康を形づくるのは、毎日の暮らしです。だからこそ、日々の生活習慣も含めて診察をしていきます。

HOSPITAL SPECIALTIES 診察項目

  • 健康診断
  • 避妊・去勢手術
  • 予防接種
  • 内科
  • 循環器
  • 神経
  • 泌尿器
  • 生殖器
  • 呼吸器
  • 整形外科
  • 消化器
  • 内分泌
  • 腫瘍
  • 皮膚
  • 血液
  • スキンケア指導
  • 歯磨き指導
  • 常在菌・アレルギー

OUR VALUE 私たちの特徴

VALUE.01

経験豊富な獣医師が診察

KINS WITH 動物病院では、ご家族全員に寄り添う、経験豊富な獣医師が在籍しています。毎日多くの診察を行うだけでなく、休日には研究室に通いながら犬猫の未来の健康をつくる研究を熱心に行う、犬猫に向き合い続けている獣医師です。
多くの経験と知識、適切な検査をもとに、愛犬・愛猫の状態をしっかり把握したうえで、ご家族にわかりやすくご説明をし、一緒にケア方針を立てていきます。

VALUE.02

常在菌観点から予防をすすめる
ライフスタイルケア

より長く、健康で幸せに過ごしてもらうために、当院では「常在菌」の観点を大切にしています。実は健康な心と体を保つためには、からだに1,000兆個もいると言われる菌たちのバランスが大きく関係していることがわかっています。
そのバランスには毎日の暮らしが直結しているため、当院ではライフスタイルそのものに寄り添ってサポートを行っています。

VALUE.03

ストレスや不安に寄り添う
最大限の配慮

当院では、愛犬・愛猫だけでなく、ご家族にも安心してお越しいただけるよう最大限の配慮をしています。愛犬・愛猫が病院嫌いになるポイントをなるべく減らすことはもちろん、ご家族の前でほぼすべての検査を行い、丁寧にお話を伺いながら診察を進めていきます。

DOCTOR'S PROFILE 獣医師のご紹介

KINS WITH 動物病院 二子玉川本院

院長

岡田 純一 Okada Junichi

都内動物病院や動物医療センターにて約7年、歯科治療・一般臨床を行う。

[所属研究室]
日本大学大学院 獣医学研究科所属
[経歴]
2009年 東京都 成城高等学校卒業
2015年 日本大生物資源科学部 獣医学科卒業
2015-2019年 都内の動物病院勤務
2020年 神奈川県内動物医療センター勤務
二子玉川院の岡田先生の診療を予約する
渡邊動物病院

獣医師

木村 友紀 Kimura Yuki

[所属学会]
日本獣医皮膚科学会、日本獣医がん学会、日本獣医循環器学会、日本獣医輸血研究会、日本獣医歯科研究会、日本獣医アトピー・アレルギー免疫学会
[経歴]
1999年 日本獣医畜産大学 卒業
1999年 けやき動物病院 勤務
2003年 ライオン動物病院 勤務
2011年 日本獣医がん学会Ⅱ種認定医を取得
2013年 日本獣医皮膚科学会認定医を取得
2020年 新座どうぶつ病院 勤務
2023年 渡邊動物病院 勤務
立川院の木村先生の診療を予約する
渡邊動物病院

獣医師

清水 佑基 Shimizu Yuki

約7年、一般臨床や動物病院の立ち上げに従事してきました。
現在は皮膚科学会に所属しながら、わんちゃん・ねこちゃんの一般皮膚科診療に力を入れています。

[所属学会]
日本獸医皮膚科学会
[所属研究室]
酪農学園大学 獸医放射線生物学教室
[経歴]
2016年 酪農学園獣医学部卒業
2016年 大阪府、愛知県の動物病院に勤務
2020年 沖縄と東京の動物病院にて病院設立や非常勤獣医師として従事
2023年 KINS WITH動物病院に勤務
立川院の清水先生の診療を予約する
渡邊動物病院

院長

渡辺 正俊 Watanabe Masatoshi

[所属学会]
日本レーザー医学会、日本レーザー治療学会、日本光線力学学会、獣医麻酔外科学会
[経歴]
1974年 日本獣医畜産大学卒業
1978年 渡邊動物病院 開院
1985年 獣医臨床レーザー研究所開設
2016年 日本レーザー医学会 指導研究者認定証を取得
2022年 日本レーザー治療学会 理事就任
立川院の渡辺先生の診療を予約する

FACILITY 医療機器のご紹介

レントゲンのイメージ画像

レントゲン

手術前の健康診断や胸部・腹部の検査、ケガをしたときに撮影します。

超音波エコーのイメージ画像

超音波エコー

心臓や腹部の構造、音波を利用した血流の測定を行うことができます。
心臓病、腹部の異常を見つけることができるほか、高齢の子の術前検査にも用います。

生化学検査機械のイメージ画像

生化学検査機械

肝臓や腎臓の機能指標や血中のタンパク質などを計測する機械です。
院内で計測できることにより、迅速な診断と治療につなげることができます。

手術室のイメージ画像

手術室

歯科治療に必要な用具がそろった機材。
歯科ユニットを持つことで、正確かつ幅広い治療が可能です。

入院室のイメージ画像

入院室

お預かり検査時や手術の際に、愛犬・愛猫が過ごすお部屋。それぞれの部屋を完全にわけることにより、ストレスがかからないように配慮しています。